【NHK訪問員】居留守しているの自宅にはとことん嫌がらせ?

24歳の女性会社員です。2年前にアパートに引っ越しして、数日が経った頃仕事が終わって夜自宅に帰ると、インターフォンの履歴にスーツ姿の男性が映っていました。

最初はだれだか分らなかったのですが、数日後またスーツの男性が映っていて、それが4回ほど続きました。首には名札のようなものをかけていて、手にはiPadのようなものを持っていました。それでNHKの職員の男性なのかなと思いました。

NHK受信料に対する私の意見

私は一人暮らしをしている時からNHKの受信料を払っていません。なぜなら国民全員が払っていないからです。契約してNHK受信料を払っている人もいれば、払っていない人もいる。全員が払っていないのなら、私も払わなくてもいいんじゃないかと思います。

少しでも出費を抑えられるのであれば払いたくないと思うのは当然だと思います。国民全員が契約し、受信料を払うようになったら私も払おうと思いますが、現時点で国民全員が払っていないのであれば払わなくていいと思います。

NHKだったら何をしてもいいのでしょうか?さらに契約する気がなくなりました

それで、そのNHKの男性職員が何度も私の留守中に来てたんですが、ある日私が昼間家にいるときに来ました。私はその時寝ている子供を抱っこしているのもあり、出ることができませんでした。するとその男性職員は何度も何度もインターフォンを鳴らすのです。

私は少し恐怖を感じました。結局出れず、男性職員は帰っていきました。その日の夜子供の寝かしつけをしているときにまたインターフォンが鳴ったので確認すると、またNHKの男性職員でした。その時にも数回インターフォンを鳴らすのです。時間は20時頃でしたが、子供達が眠そうだったので早めに寝かしつけをしていました。しかしインターフォンの音で子供の目が覚めて寝られなくなったんです。

NHKの職員からすると受信料の契約を取らなければならない、それは仕事だから仕方ないとは思いますが、いくら何でもインターフォンを鳴らす時間帯や、回数を考えてほしいと思いました。子供がいれば20頃に寝かすご家庭なんていくらでもあると思います。また、家に居てても小さい子供がいてるとすぐに出れない状況もあると思います。何度も何度も繰り返すので怖くてドアを開けて話しするのはできないと感じました。

もともと払わなくていいものは払いたくないという考えでしたが、この一件があって、さらに意思が強くなりました。こんな非常識なNHK職員と話したくない。NHKの男性職員が怖い、また来たらどうしようかと思うようになりました。