【NHK受信料】玄関を開けたら負け?!

私は現在、27歳で週に3回パート勤務をしている主婦です。

NHKの受信料は6ヶ月の前払いにてまとめて支払いを行なっています。現在のマンションに引っ越す前の話になりますので、約3年前に契約を結びました。その頃、ちょうどマンションの契約更新を控えていたこともあり、不動産屋さんにて新居を探していました。希望に合う物件が見つかったため、1ヶ月後に入居しました。

8階建ての新築マンションには、私しか住人がいなかったので訪ねてくる人は私の知り合いばかりでした。1ヶ月ほどたった頃、インターホンが鳴り何のためらいもなく応答すると知らない男の人が立っていました。そのときにもっと注意深く観察していれば良かったなと今でも後悔しています。「NHKから参りました。受信料のことでお話があります。」出てしまった。最悪だ。と思いながら、男性の話を聞いていました。「最近お引っ越しされたんですか?新しいマンションですね。」などと世間話を織り交ぜながら。なんだか部屋の中の様子を伺ってきます。

玄関を開けた時点で勝負は決まっていました

どうやって断ろうかな。友人はテレビがないって言って断ってたな。いや、完全にテレビの音聞こえてるよな。などと頭の中で考えているうちに、「まだ受信料の契約されてませんよね?まとめてお支払いいただく方がお安くなっていますが、どうしますか?クレジットカードか銀行引き落しでお支払いの手続きができます。」とどんどん話を進めていきます。結局、もう面倒臭いし、たいした金額じゃないから抗わずに手続きしてしまおう。とクレジットカードを渡し手続きをしてもらいました。「こちらのマンション静かですね。他に入居されている方はいますか?」と最後に聞かれました。入居の状況を把握して他の方がいれば契約させたかったんでしょうね。

男性が帰ってから冷静に考えて、詐欺じゃないよね?クレジットカード情報控えられちゃったけど大丈夫かな。と急に不安になりました。数日後にしっかり確認がとれた時は安心しましたが、警戒心が足りなかったなと反省しました。それと同時にあの人怪しすぎるだろ。となんだか怒りもこみ上げてきました。

支払う人と払わない人がいるのはおかしい。払わせるなら平等に

私の周りではNHKの受信料は払う必要がないものという認識でしたし、みんなが払っていないものをきちんと払い続けているなんてなんだかバカバカしいなと思いました。受信料を支払うことが義務なのであれば平等に全世帯払わせるシステムにするとか、何か対策を考えるべきだと思います。主婦になった今はNHKの受信料もたいした金額じゃないとは言えないなと感じているこの頃です。

災害情報や大晦日はNHKを利用していますが、それ以外はもっぱら民放派です。払わなくていいなら払いたくない。これが本音です。払えというならみんな平等に支払わせる。こんな基本的なこともきちんとできないなんてと思えてしまうのです。払ってくださいというだけで払ってくれるなら、こんなに不払いや未契約が問題になりませんよね。受信料の支払いに関して意見は様々だと思いますが、確実に言えることは、訪問での契約を促す行為は気持ち悪さと怪しさ満点なのですぐにやめた方がいいと思います。