私はずっとNHK受信料契約してます!

大阪に住む30代の主婦です。今は夫との二人暮らしをしています。

最近ではアマゾンプライムにも加入しましたが、やっぱり地上波のテレビ番組を見ることが多く、NHKも時々見ています。昔から、NHKはよく見ていた方だと思います。「おかあさんといっしょ」だとか「みんなのうた」など今も続く番組や、「さわやか三組」「にこにこぷん」などを見ていた記憶があります。

大人になってもNHKのニュース番組を観ることも多いですし、最近では「ねほりんぱほりん」や「100カメラ」、「ドキュメント72」などが好きです。そんな私なので、NHK受信料の支払いを特に不満に感じたことがありませんでした。結婚する前、一人暮らしをしていた時も、引っ越し早々にインターネットでNHKの受信契約をしていました。

住む場所が変わったら、その度にインターネットでNHK受信料支払いの契約内容の変更をしていましたが、それを面倒には感じていませんでした。

夫婦で考え方が違ったものの

確かにアマゾンプライムは、月額500円という値段で見られるのに加え、アマゾンでの買い物も優遇されます。それに比べて、NHKに入っても特に魅力がないと思ってしまう人がいることも理解できます。主人は割とNHKに否定的な考えなので、NHK受信料を支払うのも嫌だと思っているようです。結婚してNHKの受信料のことで意見がまっぷたつに分かれましたが、私が受信料を負担するから契約するという提案をし、主人も私の考えに配慮してくれて、受診契約をすることで折り合いがついていました。。

支払いは銀行口座引き落としにすることにし、この時、自分が持っている銀行口座は地方銀行のみだったので、大手銀行の口座を作ることにしました。というのも結婚してから様々な手続きをしていると、地方銀行での引き落しができないという場合に直面していたので、NHK受信料の引き落しも大手銀行のみだろうと思い込んでいたのです。

私としては徴収員の方が来る前に自主的に契約しようと考えていたのですが、まだ口座を開設できていない時にNHKの徴収員が訪問してこられたために少し焦りました。実際には地方銀行での引き落しに対応しいて、問題なく手続きは終わりました。NHKはどんな口座にも対応しているのだなあと感心しました。

受信料の支払いに特典があればいいと思います!

最近は、消費税が増税され、キャッシュレス決済が進んでいる状況なので、受信料の支払い方法ももっと色々なの選択肢があってもいいのではないかなと思います。例えば〇〇ペイで決済できるようになったら、主人のように否定的な考えの人も少し考えを変えるきっかけになるのではないでしょうか。

NHKの受信料は義務と言えど、やっぱり多少のメリットがないと人間の心って動かないですよね。私も長年契約していて、多少は何かあればいいなと思うこともあります。否定的な考えの人であれば余計にですよね。これから支払い方法についてや特典に対しても検討していただければいいなと思います。